相談・苦情窓口

 

利用者様からの苦情を処理するために講ずる措置の概要

利用者様からの苦情を処理するために講ずる措置の概要
 
利用者様からの苦情を処理するために講ずる措置の概要
 
措 置 の 概 要
 
1.利用者様からの相談または苦情などに対応する常設の窓口(連絡先)、担当者
  • 相談苦情に対する常設窓口として、相談担当者を置く。また、担当者が不在の時は、基本的な事項については、他の者でも対応できるようにするとともに、担当者に必ず引き継ぐようにする。
                   電話番号  0838-22-0118
             0838-25-6622 
       担当者   慈生会相談室 室長 
 

 2.円滑かつ迅速に苦情処理を行うための処理体制・手順 

  • 担当窓口に直接申し出ることもできるが、所定の場所(萩慈生病院1Fロビー、新館玄関、德寿園ロビー)に設置する「ご意見箱」に投函して申し出ることもできる。
  • 苦情があった場合直ちに相談室室長が当該苦情の対象部署に状況等を確認し、相手方に連絡を取り、直接訪問するなどして、詳しい苦情を聞く。
  • 相談室室長は当該苦情の状況を理事長に報告する。
  • 理事長が必要と判断すれば、苦情解決委員会を招集し、対応策等を決定する。苦情解決委員は個々の内容に応じ個別に理事長が任命する)
  • 記録を保管し、再発防止に役立てる。
 
3.その他参考事項
  • 普段から苦情の出ないようなサービス提供を心がける。( ・朝礼等での確認・研修の実施)
  •  苦情・意見・要望に対しては定期的に回答及び措置を掲示する。
 
 
 
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
医療法人 社団慈生会 萩慈生病院
〒758-0063
山口県萩市大字山田4147番地1
TEL:0838-25-6622
FAX:0838-25-6668
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
萩​慈​生​病​院​
031289
<<医療法人 社団慈生会 萩慈生病院>> 〒758-0063 山口県萩市大字山田4147番地1 TEL:0838-25-6622 FAX:0838-25-6668