qrcode.png
http://hagi-jiseikai.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

ブログ

 

住宅型有料老人ホーム華房堀内 

住宅型有料老人ホーム華房堀内 
フォーム
 
秋になりました
2021-09-13
 日の入りもだんだん早くなり、朝晩はだいぶ冷え込むようになりました。 先日、家の前で咲いていた彼岸花を施設に飾りました。入居者様がそれを見て、「もう彼岸花が咲く時期かねー、この花を見ると、秋になったなと思うよ、早いねー」と、驚いておられました。また、「散歩に出たら空気が冷たく感じた」と言われた入居者様もおられました。目や肌から秋を感じ取られたようです。私にとっての『秋を感じる瞬間』は何だろうと考えてみました。私にとっての秋… それは、匂いです。散歩をしているとふっと匂ってくるキンモクセイのあの甘い香り。あー、秋だなぁと実感します。花言葉は【謙虚】【謙遜】だそうです。強い香りですが、花は小さくつつましい様子から、つけられたとか。あともう一つ、稲刈りの後の切り株から匂ってくる青臭い藁の匂い。毎年嗅いでいるのに、なぜか懐かしい感じがします。スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋などいろいろ言われますが、過ごしやすいこの時期だからこそできることを満喫して、楽しむことができたらいいなと思っています。
 
畑に白菜、レタス、ブロッコリーを植えました。ブロッコリーは初めての挑戦。楽しみです。
 
現在、空室が4室あります。随時ご見学、ご相談を受け付けておりますのでご連絡ください。
 
 
まだまだ梅雨が続きます
2021-07-05
 7月に入り、雨が降ったり、落ち着いたり、曇天の空の日が続き、梅雨らしい天候になりました。色とりどりの紫陽花を見ていると、梅雨の時期もいいなと思います。とはいえ、このぐったりするような湿度の高さ。朝晩で気温差があり体調を崩しがちです。また、マスクの着用でマスク内も湿度が高く、喉の渇きを感じにくくなるため、気付かないうちに脱水症状をおこし、熱中症になる危険があるので、人と十分な距離の確保ができる場合は、マスクをこまめに外し、水分補給を心がけ、熱中症に気を付けましょう。 今年も華房堀内の玄関ホールに水鉢を置きました。水鉢の中にはかわいい金魚がいます。(動きませんが…。)入居者様や来訪者の方々は足を止め、「かわいいねぇ~」「涼しげでいいね」としばらく眺めておられます。ホントに眺めているだけで癒されますheart  先日、中庭にモミジとしだれ桜を寄贈していただきました。少し殺風景だった中庭が、モミジと桜があるだけで、和の風格が漂い優雅な雰囲気に 秋に赤くなるモミジ、春に淡いピンク色の花で枝を枝垂れさせる桜、想像するだけでわくわくします。根がしっかり付いてくれるまで、水やりを頑張りたいと思います。
 
 畑のじゃが芋とタマネギを収穫しました。大きいのや小さいの、いろいろでしたがたくさん採れました。
 
 
梅雨入り
2021-05-31
 今年は平年より3週間も早い梅雨入り。5月の爽やかなひと時を楽しむ間もありませんでした。梅雨入りが早いという事は、梅雨明けも早いのか?今年の梅雨はどうなることやら…。天気予報で傘マークが続くと、気分が滅入りますが、雨は嫌なものだけでなく、「恵みの雨」と言われる事もあります。大地を潤して、草木を生育させる雨のこと、また「好雨(こうう)」とは、ちょうど良く降る雨のこと。順調に育っている華房堀内の畑のじゃが芋と、植え付けたばかりのキュウリに、「恵みの雨」と「好雨」が降ってくれると、水やりが助かるのですが、なかなかそう都合よくは降ってくれないでしょうねcheeky もう一つ雨に関するもので「止まない雨はない」という言葉があります。辛い状況はいつか終わりがきて、その後光明が差すというものコロナウイルスが収束する日を信じて、これからも華房堀内では、感染対策に取り組んでいきたいと思います。
 交流スペースに甲胄と今年は掛け軸も一緒に飾っています。無病息災を願って
 
早く片付けよー
2021-04-04
 1月は行く、2月は逃げる、3月は去る その言葉通り、気がつけばもう4月。華房堀内の交流スペースには雛人形を飾っていました。寄贈して頂いた立派な雛人形です。「雛人形の片付けが遅いと婚期が遅れる」と言われます。スタッフ3名(いずれも独身)で早く、早くと焦って人形の入っていた箱を出したものの…箱を眺め、さて、どう片付けたらいいのか、さっぱりわからず、ますます焦ってしまいました。人形を出して飾ったのはいいけれど、片付けのことまで考えていなかった去年は、自分達以外のスタッフが片付けていたことに、改めて感謝しました。時間はかかりましたが、箱の中に全て片付けることができました
いろんな意味でひと安心です。今度は端午の節句に向け、甲冑を飾ります。甲胄に関しては「早く片付けないと婚期が遅れる」という言い伝えはないようですwink
 
畑には、玉ねぎがスクスクと育っています。ジャガイモの植え付けも終わり、これからも草取り、水やりを頑張ります。
 
本年もよろしくお願いいたします。
2021-01-15
 静かな新年の幕開けとなりました。昨年は新型コロナウイルス感染症の様々な影響を受ける中で、面会制限や感染対策の取り組みにご協力頂き心から感謝申し上げます。面会制限につきましては、いまだ解除のめどが立たないため、継続をさせていただきます。ボランティア等の受け入れもできず、寂しい面もありますが、今年も施設内で楽しんでいただける催し、また畑の野菜や花の成長を楽しみたいと思います。 9日、冬型の気圧配置や強い寒気の影響で県内は『今シーズン1番の冷え込み』『40年ぶりの大寒波』で、すっぽりと雪に覆われてしまいました。朝目覚めて、久しぶりの雪景色に呆然。気温も氷点下、暖かい場所、温かい食べ物をつい探し求めてしまう1日でした。 橋本川河川公園前の川に、2羽のコブハクチョウが優雅に泳いでいました。近くで見ようとすると、コブハクチョウが水から上がって来てくれました。水の中にいる時の優雅さとは違い、よちよちペタペタ歩く姿はかわいかったです 癒しを求め、また会いに行こうと思います。 節分は、例年2月3日ですが、今年は暦のずれの影響で、1日早まり2月2日となるようです。「立春」と「節分」が1日早くなるのは明治30年以来、124年ぶりになるそうです。豆をまき、恵方巻を食べて悪疫、邪気等を追い払いましょう
 
 
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
医療法人社団慈生会  萩慈生病院
〒758-0063
山口県萩市大字山田4147番地1
TEL:0838-25-6622
FAX:0838-25-6668
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
萩​慈​生​病​院​
054798
<<医療法人社団慈生会 萩慈生病院>> 〒758-0063 山口県萩市大字山田4147番地1 TEL:0838-25-6622 FAX:0838-25-6668